レバータイプに蛇口交換をする人が増えている|性能や使いやすさ向上

床をコーティングする効果

床

マンションや一戸建てでもフロアコーティングをする人が増えています。特に新築の場合は人気があります。その理由は床を傷や汚れから守る効果があるからです。新築の時の美しさを保ち続けるにはフロアコーティングをするのが最適なのです。それ以外にもフロアコーティングには外光を反射するという特性があるので、部屋の中が明るくなるというメリットがあります。フロアコーティングにも色々な種類があるので、比較して選ぶことができます。例えばシリコン、UV、ガラスなどのコーティングがあります。それぞれを比較するとシリコンは耐薬品性や硬度性能が高いのでキッチンに利用されます。UVは耐久制度や保護機能が最も高くリビングに向いています。ガラスは日頃の掃除が必要な所に使うと便利です。この他にもコーティングの種類があるので、それぞれ比較して自宅に合ったものを選択します。

フロアコーティングの特徴は効果の持続年数が長いという点です。最低でも10年間は効果が持続します。新築時に多少お金をかけても、フロアコーティングをした方が長い目で見るとお得です。何よりも掃除が簡単になるので主婦の家事労働の軽減にもなります。床掃除用の洗剤やモップや手間暇にかかる経費と比較すると、簡単な掃除で奇麗になるフロアコーティングの方がトータルコストは安くなります。また床の光沢や塗料材の匂いが気になる人には、ツヤのないコーティングや匂いのない塗料を使った工事もできるので、業者に相談する必要があります。業者を選ぶ場合、新築時に注文しておくと工事費含めて施工してくれることがあります。あとから工事をする場合は、保証期間とアフターサービスの内容によって業者を選びます。